ハロプロ

昭和なももち

ももちは歌ってるとき、とても楽しそうなのがいいんですよね~。 それ、携帯の切り方ちゃうやんww 毎回見るたびにそうツッコミいれてしまいますね(笑) ももちらしくてよいです。 「マジ グッドチャンス サマー」(2008) 作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎…

6月30日

18年前、ハロー!プロジェクト・キッズ オーディションで、後のBerryz工房と℃-uteとなるキッズメンバーの合格が発表された日。 3年前、(嗣永)ももちがラストライブで卒業した日。 あの野外ライブは、本当に忘れられません。 卒業ライブは悲しくなるので、あ…

ふなっきw

これ、ふなっきのツッコミに大笑いしてしまいました。 アンジュルム伊勢鈴蘭のナイトルーティン★Layla Night Routine 東京生活も相当長いかと思うのですが、このコテコテ大阪感w 正直、今の新しい世代のハロメンをまだ覚えれていませんで、、 これを機にし…

リアルドリーーーーーーム!

さゆ、ももち、あいりん、、、、 はぁはぁハァハァ(*´Д`)胸が、呼吸が苦しい、 うせやん、ドリームすぎる!

おお新鮮っ

れいれい(井上玲音)がJuice=Juice ! 担当フルーツは何やろう? 「私が言う前に抱きしめなきゃね」(2013) 作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎 「井上玲音がJuice=Juiceの歌を・・・」#02 「私が言う前に抱きしめなきゃね」は、Juice=Juiceのインディーズ・デ…

めっちゃハロプロ!

ハロプロ最高! つんく最高! 音楽ガッタス(吉澤ひとみ、里田まい)「青春のカスタード」(2008) 作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木俊介 このレベルで、普通に埋もれた一曲。 そのうち、つんく♂兄さん楽曲を番号管理してほしい。(モーツァルトのケッヘル番号み…

てやんでぇ グビグビグビ・・・ (でも話はハロプロ愛について)

やり場のないこの気持ち、どこに向けるでもなく、ただ酒をあおるのみ。 ほんとそんな感じです。 いえ、分かってるんです、理性ではちゃんと仕方ない、それどころか正しい判断だってね。 でも、いざ現実を突きつけられると、本当に悲しいですね、やり切れない…

Berryz工房 Forever

3月3日はBerryz工房のデビュー記念日(2004年)にしてその活動を停止をした日(2015年)。 5年前の今頃は、仕事を無理に休んでBerryz工房祭りから武道館のラストコンサート、ももちのバースデーイベント(そしてカントリー・ガールズのリリースイベント・・そう…

あああカカ・・カントリイィィ

なんでやーー カントリー・ガールズ そんなのないよ寂しすぎる・・・ しかも、ふなちゃん(船木結)まで、、 あぁ、かわいいグループがどんどん減ってゆく。。 「カントリー・ガールズ 活動休止のお知らせ」 http://www.helloproject.com/news/11156/ 「VIVA…

「愛して 愛して 後一分」

LIVEで聞くカップリング曲やアルバム曲がいいなと分かり始めたら、それはもうハロプロの沼にはまってますね。 今年のひなフェスでの、さこちゃん(和田桜子/こぶしファクトリー)の「愛して 愛して 後一分」のソロ、現場で観ましたが本当によかったですね。…

9月10日はーーーーーー?

YES! ℃-uteの日!! ハロプロ現場に通うようになった頃は知らないことだらけで、だから色んなことがとにかく新鮮で楽しくて、自分にとってそんなモベキマスの頃は特別です。 (モベキマス=モーニング娘。、Berryz工房、℃-ute、真野恵里菜、スマイレージ) …

夏のハロプロソングたなおろし 23 「One Summer Night ~真夏の決心~」

上げたてのホヤホヤだよ! そういえば、そうでした。夏休みの学校ってそういえばこういう不思議な雰囲気を持っていましたね。 ちょっと青みがかった色調のこのMV映像いいですね。 そして、カントリーみんな大人っぽくなりましたね~、あんなにチビこかったの…

夏のハロプロソングたなおろし 21 「ハッピーサマーウェディング」

うーーーむあらためてじっくり聴くと完璧なサウンド、ほんとすごい。。 この圧倒的幸福感、なんですかこれは! モーニング娘。 「ハッピーサマーウェディング」(2000) 作詞・作曲:つんく 編曲:ダンス☆マン ホーンアレンジ:川松久芳 中澤ねえさん、なんだ…

夏のハロプロソングたなおろし 20 「シャニムニ パラダイス」

ライブで聞くこの曲が大好きです、とにかく楽しい。 つんくさんはこの曲を書いたときにライブで歌うところをイメージしながら書いたんでしょうか。 路上ライブで名を上げたシャ乱Qのフロントマンですから、オーディエンスを楽しませるっていう前提が常に頭に…

夏のハロプロソングたなおろし 19 「海岸清掃男子」

シャッフルユニット HI-FIN(ハイファン)、メンバーは生田衣梨奈・石田亜佑美(モーニング娘。)、中島早貴・萩原舞(℃-ute)、福田花音(当時はスマイレージ)、おおお! 6年前ですか懐かしいです。当時まだまだ私自身がハロプロのコンサートに行った回数が…

夏のハロプロソングたなおろし 18 「忘れたくない夏」

℃-uteは清々しいですね。 そしてライブはいつも熱かった。昼公演も夜公演も関係なく一公演一公演、常に熱い気持ちが伝わってきました。 そんな熱くてカッコいい印象の強い℃-uteですが、おもしろいのはライブMCになると途端にすごく女子っぽくなるところでし…

夏のハロプロソングたなおろし 17 「蝉」

Berryz工房 「蝉」(2004) 作詞・作曲:つんく、編曲:高橋諭一 この「蝉」、シングルでなくアルバム収録曲で、サウンドも渋いのですがファンの間で人気の高い一曲です。そこからもハロプロの奥深さがうかがえるというものですね。 この曲どこかミステリアス…

夏のハロプロソングたなおろし 16 「マジグッドチャンスサマー」

明るくて楽しいのに、ちょっと切なくて、なぜか泣けてきちゃう つんくさんの曲にはそんなテイストがあるんですよね、これは感覚的なもので理屈では解析不能だと思います。そして、このテイストがずっと聞いても飽きない、いや寧ろどんどん引き込まれてしまう…

夏のハロプロソングたなおろし 番外編「恋はひっぱりだこ」

2014年に卒業するまで、ハロプロの私の一推しは今でも素敵な道重さゆみちゃんでした。 あるモーニング娘。コンサートのMCで、さゆが言いましたね。 「私のTシャツ着てるのに他のメンバー見てるのなんなの。」 「私だけを見ていて。」 もちろん冗談ぽくではあ…

夏のハロプロソングたなおろし 10 「恋はひっぱりだこ」

これがベリーズ感! 永遠の夏休み。 そして、徳永千奈美ちゃんの歌いだしの曲はほのぼのした良い曲ばかりなんです。 千奈美ちゃん歌い出し良曲説は、ほんとなんです! Berryz工房 「恋はひっぱりだこ」(2004) 作詞・作曲:つんく、編曲:鈴木俊介 別に似てな…

夏のハロプロソングたなおろし 9 「ドットビキニ」

あーーそうそうそう この感じ 6人のスマイレージってこういう感じでしたね。 かわいくて面白くて。 おおっ、りなぷ~がんばってる! スマイレージ 「ドットビキニ」(2012) 作詞・作曲:つんく、編曲:大久保薫 9「ドットビキニ」スマイレージ(2012)8「桃色…

夏のハロプロソングたなおろし 7 「チュッ! 夏パ〜ティ」

よいですね。これはよいです。 梨華ちゃんと、加護ちゃん、あやや、本当にかわいかったです。 それに加えてテレビのバラエティ的な楽しさと、実は楽曲もすごくクオリティが高いということで、この頃のハロプロは誰もが知っている国民的人気があったのもうな…

夏のハロプロソングたなおろし 4 「真夏の光線」

モーニング娘。の曲はいい!っていう気持ちが確信に変わったのが、この「真夏の光線」(1999)だった記憶があります。ほんとにいい曲だと感動しました、20年経った今聞いても曲からエネルギーを感じます。 当時既にモーニング娘。すごく人気があったはずですし…

夏のハロプロソングたなおろし 3 「夏 Remember you」

こういう切ない曲イイね! って感じ始めるともうハロプロ沼にはまりますね。 Berryz工房、この自然体な感じ、ほんと好きです。 今でも変わらずBerryz工房の曲や映像を日常で楽しんでる人! '`ィ(´∀`∩ Berryz工房 「夏 Remember you」(2006) 作詞・作曲:つん…

夏のハロプロソングたなおろし 2 「サマーナイトタウン」

21年前????!!!! ふー・・・・嘘でしょ。。 この頃はテレビばかり見てましたが、モーニング娘。はまだ番組で作られた企画グループみたいなイメージでした。ただ、音楽がいいなと。この「サマーナイトタウン」はキュンと来始めた最初だったように思い…

夏のハロプロソングたなおろし 1 「夏の夜はデインジャー!」

新しくなるハロプロすごくいいですね。 そしてこれまでのハロプロ楽曲もめっちゃくちゃ魅力的です。 古いんじゃありません、常に新しいんです。 今年もまた来ましたね。 さて夏のハロプロソングたなおろし。 メロン記念日 「夏の夜はデインジャー!」 (2002) …

理想の

理想のライブの曲目/セットリスト(セトリ)とはどういうものでしょうか。 結局は好みの問題なのですが、要素として以下の4つのバランスかなと思いました。 かわいい、かっこいい、面白い、そして哀愁! この哀愁・切なさってやつがとても重要だと思ってい…

6月17日 Juice=Juice 宮崎由加卒業スペシャルin日本武道館

6月は忙しくめちゃくちゃバタバタしていました。。 そんな中、6月17日に日本武道館のJuice=Juice宮崎由加ちゃん(ゆかにゃ)の卒業公演に行ってきました。Berryz工房の活動休止後は、Juice=Juiceを中心にハロプロを応援していました。翌日のアンジュルム和田…

君の友達

Berryz工房のステージの上の、この自然体で落ち着いた感じ、派手なことをしていなくても目が惹かれる感じ、これはやっぱり子供の頃から経験を積んでるからなんでしょうか。 「君の友達」Berryz工房 (2010) 作詞・作曲:つんく 編曲:田中直 キャロル・キング…

さぼり

今はハロプロ楽曲は、つばきファクトリーを中心に楽しんでいますが、やはりクオリティが高いしいい曲が多いといつも聞いています。 ただ、ふと思ったんですが、今のハロプロの歌詞の世界は等身大のリアルな「恋愛」の歌が多くて、「恋」の歌がないのかなと。…